スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

落花流水

表紙
 初めての同人誌です。現在とらのあな様で委託させていただいております。しおり一枚(三種類ランダム)がおまけにつきます。BLです。

――あらすじ――

 大正時代。大財閥一柳家の長男龍弥は、人知れず山奥の旅館を目指していた。彼を呼んだのは、腹違いの弟、苑。虫の声と木々のざわめき以外は触れてこない場所で、二人は対峙した。龍弥は、五年間の関係に本当の意味で終止符を打つために。そして、苑は。
 一柳家の三男誠次は、仕事を終えて家に帰ると真っ先に美しい人に声をかける。子供の頃から焦がれていた異母兄苑。想いを告げても決して受け入れてくれなかった人が、今腕の中にいる。その事実は何物にも代えがたく尊い。しかし苑は、やはりどんなに求めても応えてくれることはなかった。
 妾腹として一柳の家に生まれながらも、真の意味で一員とは見なされなかった苑。幼い頃から女のなりをしていたのは、美しい母に憧れていたせいもある。けれど、そんなことをしても、父に愛されることはなかった。空虚な生活の唯一の慰めは、長兄龍弥の存在。遠くから見ているだけで満たされていた。そのはず、だった。執拗な異母弟をかわすため、とっさに「賭け」を持ち出すまでは。
スポンサーサイト
line

くまの王国について

 個人サークル『くまの王国』は、オリジナル小説で活動しています。といっても、活動を始めたばかりで、今のところは初の同人誌をとらのあな様で委託販売させていただいております。まだイベントの参加予定などのめどは立っておりませんが、活動内容はこちらで報告させていただきます。
 よろしくお願いいたします。
line
line

FC2Ad

line
既刊作品
恋ぞつもりて

恋ぞつもりて

恋ぞつもりて

[著]八谷響 [画]可否

 初めて出会ったとき、苑は美しい少女の姿をしていた。十五年後偶然再会した彼と過ごす時が、最愛の妻を亡くした森村の哀しみを癒していき、やがて安らぎは恋へと変わっていく。しかし苑には、十五年前から彼を縛り付ける重い秘密が纏わりついていた。
桜鬼の宴 白拍子は恋を舞う

桜鬼の宴 白拍子は恋を舞う

桜鬼の宴 白拍子は恋を舞う

[著]八谷響 [画]千影透子

何年も花をつけない桜の木の下で鬼が舞う。いったい誰のために――!? ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。 私、怖かったんです。変わることが…。大丈夫、俺が守るから。すれ違うかに見えた想いが重なるとき、世界は大きく動く!?
観覧車を降りてから

観覧車を降りてから

観覧車を降りてから

[著]八谷響 [画]白雪しおん

悟は行きつけの喫茶店『オリゾンテ』の経営者の一人、真澄に恋をしている。けれど真澄がいつも見ているのは、彼の兄の恋人高梨…。
これが、愛

これが、愛

これが、愛

[著]八谷響 [画]可否

突然の異母兄の死。次期当主としての生活を余儀なくされた秀二を、様々な思惑としがらみが縛り付けていく。唯一彼を救ったのは…。
夏の果て

夏の果て

夏の果て

[著]八谷響 [画]ふゆずきひかや

余命幾ばくもない兄八尋の恐れを、鈴彦は精一杯の愛で受け止める。深く求め合う二人は、夏の果てに一線を越え…
蔵

蔵

[著]八谷響 [画]はやせ桜

蔵で育てられた美しい文緒。圭輔はその世話を叔父泰之に命じられるが、その夜から官能的な愛憎の日々が始まった。
奇跡の歌は南を目指す

奇跡の歌は南を目指す

奇跡の歌は南を目指す

[著]八谷響 [画]嘉月あすか

聖マイヨン祭までに…。謎の言葉を残して失踪した娘。年に一度人々が甘い贈り物を交わすその祭りの日にいったい何が…?

賞金総額80.1万円 upppiボーイズラブ小説コンテスト 優秀作品18選

賞金総額80.1万円 upppiボーイズラブ小説コンテスト 優秀作品18選

賞金総額80.1万円 upppiボーイズラブ小説コンテスト 優秀作品18選

[著]水梨なみ : ささら和里 : 葦井 : 戸田環紀 : 瀬根てい : あずみ純 : jasmine : 鳳来みなと : 八谷響(エルス) : 峡 : 空知花 : あずみ純 : 辰波ゆう : はちみつレモン : 旅硝子 : jane : うにまにあ : night

「かなりあ」という作品で掲載されました。
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
プロフィール
(株)パブリッシングリンクの「ルキア」というレーベルから、『奇跡の歌は南を目指す』配信中です! 詳しくは出版社サイトや公式ブログ、当ブログをご参照ください。よろしくお願いいたします!

八谷 響@エルス

Author:八谷 響@エルス
 WEBマガジンのQuqua:(ククア)様にて、八谷響のPNで作品を寄稿させていただくことになりました。少女もののハートフルラブコメになってます! (株)パブリッシングリンクより、「奇跡の歌は南を目指す」でデビューしています。よろしくお願いします。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。