検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

【拡散希望】貴公子が愛した身代わり乙女 想いは恋文に秘めて

2017.08.24

あらすじ
 貴族の姫・馨子に仕える白露は、和歌が苦手な姫から、恋文の代筆を頼まれる。優れた和歌を美しい文字でしたためた白露の文のおかげで、馨子と相手の公達・時雅の間で文のやり取りが始まった。ところが白露は、文が返ってくる度、目にする時雅の歌に、次第に惹かれていく。主の恋人に想いを寄せるなど、あってはならないことと、自分を戒める白露。間もなく、時雅から馨子に婚姻の申し入れがあり、彼は馨子の邸を訪れる。ふたりが語らう部屋の隣に控えていた白露だったが、突然、時雅が現れ、文を書いたのは白露だと言い当てられてしまう。想いを心の奥に隠し、主人に仕える白露を、思いがけない運命が待っていて…。

honto
紀伊國屋書店
ヨドバシ.com
amazon
楽天ブックス
BOOKWALKER
ひかりTVブック
BookLive!
Renta!
ebookjapan
music.jp
Neowing
オムニ7
パピレス
コミックシーモア
どこでも読書
LINEマンガ
Yahoo!ブックストア
ニコニコ静画
DMM.com
スポンサーサイト

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する