新刊「欝金色の微睡み」

4144873_2062321147_11large.jpg

 新刊「鬱金色の微睡み」です。全35ページ。400円での販売予定です。

あらすじ
 画家の卵ジョアンは、街で見掛けた美しい青年杏里にモデルを依頼する。しかし、アンリは「兄も一緒に制作すること」という条件を提示する。猫背で蓬髪の兄ヴィクターを、一心に見つめるアンリ。そんな彼らを前にして、ジョアンはどうしてもアンリの顔をキャンバスに写し取ることができずに焦りが募る。だが、ある日を境にアンリとジョアンの交流が始まり、ジョアンは次第にアンリのことをもっと知りたいと思うようになる。そんな中、突然ヴィクターが驚くべき行動に出る。

 「ギリエロ企画」という企画に参加した作品なんですが、「どうせなら手すら繋がないでエロくできるか試してみよう」と自らハードル上げすぎた結果がこれです。どんなことになっているかは、ぜひお手にとってお確かめください!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
(株)パブリッシングリンクで主にファンタジーのTL、いるかネットブックスではBLとライトノベルで活動しています。

八谷 響@エルス

Author:八谷 響@エルス
 (株)パブリッシングリンクより、「奇跡の歌は南を目指す」でデビュー。最新作「貴公子が愛した身代わり乙女~想いは恋文に秘めて~」配信中。いるかネットブックスでBL、ライトノベルを配信しています。最新作は「カフェ・アクアリウムの不思議な事件」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR