「これが、愛」完結

 「これが、愛」完結しました。想像を絶する難産でした……。まだ推敲もしますが、ストーリーラインはこれで。
 ねずみーのほうで、男女の恋愛だけに留まらない「真実の愛」をテーマにした作品が空前絶後の大ヒットを飛ばしていますが、日本の漫画とか小説などにおける恋愛ものが「男女の恋愛最高ヒャッフーイ!」っていうのしかないのにかれこれ十数年前から飽きていたため、そういう風潮にドライアイスをぶっかけてさましてやろうくらいの気持ちで書き始めた話です。愛とは、様々な関係性の中で生じるものであり、様々な形や始まり、終わりがあって当たり前だと思うんですよね。なのに男女の恋愛の模様だけを扱う作品しかないのは、つまらないです。そういうのもあってねずみーのほうの作品が世間様に受け入れられたんじゃないかなと。
 今後いろいろな「愛」の物語が生まれてくるといいですね。
弱虫ペダル 1

弱虫ペダル 1

弱虫ペダル 1

[著]渡辺航

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
(株)パブリッシングリンクで主にファンタジーのTL、いるかネットブックスではBLとライトノベルで活動しています。

八谷 響@エルス

Author:八谷 響@エルス
 (株)パブリッシングリンクより、「奇跡の歌は南を目指す」でデビュー。最新作「貴公子が愛した身代わり乙女~想いは恋文に秘めて~」配信中。いるかネットブックスでBL、ライトノベルを配信しています。最新作は「カフェ・アクアリウムの不思議な事件」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR